MENU

最強ドリブル塾 【KS0001】の内容

最強ドリブル塾 【KS0001】

サッカー少年のお父さん、お母さん、また少年サッカークラブのコーチや監督など、子供がドリブルテクニックを楽しみながら上達させる方法があったら、知りたくありませんか?

 

JSC CHIBA代表U-12監督「川島和彦」の5ステップ・ドリブル上達法は、足が遅い子供でも、サッカーには不向きとされる体が小さい子供でもDFの突破力が上がるのか?川島和彦氏はこれまでジュニア指導歴25年、累計1,500人以上のサッカー少年を指導してきたJSC CHIBA 代表U-12監督です。

 

その指導の中で、サッカーを楽しみながら、ドリブルテクニックを伸ばす、「天才ドリブラー育成法」を編み出したわけです。そして、その「天才ドリブラー育成法」を遂に一般公開したのが、「わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの最強ドリブル塾 KS0001」です。

 

子供がドリブルテクニックを楽しみながら上達させる方法は、少年専門のトップコーチに聞くのが1番だと思いませんか?勉強もサッカーもそうですが、あまり技術力がかけはなれた人では、逆に自信をなくしてしまうケースがあるからです。その点、JSC CHIBA代表U-12監督「川島和彦」の5ステップ・ドリブル上達法は、これまでジュニア指導歴25年、1,500人のサッカー少年を指導してきたJ川島和彦氏だから、少年サッカーで上手くできないポイントや、上達のノウハウがしっかりと分かります。

 

だから、子供は楽しみながら、ドリブルテクニックを磨き、試合で使えるようになるのです。例え、体が標準よりも小さくても、あまり身体能力が凄くなくてもお子さんを今よりも、断然、試合で大活躍させることが出来ます。お子さんをスーパードリブラーに育てる方法!それが、わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの最強ドリブル塾 【KS0001】です。

 

さらに、このノウハウは、「JSC CHIBA」のアンダー12で実際に練習として取り入れられており、さらに、富山、滋賀、新潟など他県の少年チームでも結果が出ているお墨付きのテクニックです。主な内容は次の通りです。

 

  1. 相手との距離感覚を磨く方法
  2. ボールに対して足の置く位置を変えるトリッキーな動き
  3. 1対1において、反能力を高める下半身の動き
  4. 試合の中で、バランスを失わない体幹動作
  5. 相手の動きを利用した、オフェンス1対1の勝ち方

 

詳細はこちら

 

商品名 わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの最強ドリブル塾 【KS0001】
作者プロフィール 川島和彦。JSC CHIBA 代表、アンダー12監督、JFA公認 C級コーチ。これまで25年に渡り、JSC CHIBAにて約1,500人のサッカー少年を指導する。特に、そのドリブル指導法は全国のクラブチームから注目されており、これまでに数多くのサッカー誌にそのドリブル指導ノウハウが特集される。
対象年齢 小学生の低学年から、中学生の年代の子たちを対象
商品構成 DVD 6枚組+特典冊子1冊(B5版 16P)+メールサポート。収録時間:合計265分
ポイント 全額返金保証制度あり

 

これまで25年間で、1,500人以上を超えるサッカー少年達への指導の中で開発された「少年向け天才ドリブラー育成法」。動画も豊富で、分かりやすいのが特徴です。もし、あなたのお子さんがドリブルに自信がなく、試合で上手く出来ないのなら、必見です♪

 

公式販売サイト

関連ページ

早野宏史 サッカースーパープレイヤー育成DVD
早野宏史のーパーサッカープレイヤー育成マニュアル。サッカーの上達には正しいノウハウが必要です。これまで複数のJリーグチームで監督経験がありJFA公認S級コーチライセンスを持つ早野宏史のサッカー練習指導法。
【少年サッカー】元Jリーガー9名!全く才能が無い子でも一流選手になるための唯一の方法
元コンサドーレ札幌の野々村芳和が所属するチームクラッキによるサッカー上達法DVD!クラッキ独自のサッカーの公式試合で「判断力」を高めるトレーニング法。少年サッカーのための練習トレーニングメニュー
遠藤彰弘 俺センlab1st
遠藤彰弘と保仁の兄弟が、これまでのサッカークラブやスクールなどで行われている指導法とは違うサッカー上達法を公開
元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
元Jリーガーの越智隼人が、クラブチームを、わずか5年で県大会優勝させた親子でできる少年サッカーの練習法トレーニング
城彰二のゴールからの逆算
あの城彰二がついに、少年サッカー指導法「ゴールからの逆算発想」、その実戦ノウハウを公開