MENU

効果的なサッカーテクニック練習法とは?記事一覧

サッカースクールの練習に行って、ランニングをして、ドリブルをして、キックの練習をして、試合をする。これが一般的なのサッカースクールの流れではないでしょうか。もちろんこれ自体がすべて悪いということではありません。色々なトレーニングや練習を行うので、サッカーの基本的なテクニックはある程度は習得することができます。けれど、学校の授業と同じなのです。先生が普通どおり、授業を進めていき、勉強ができる子とでき...

あなたのお子さんが通っているサッカースクールの指導者は、本当に効果が高いトレーニングを勉強していますか?というのも、ほとんどの指導者は、プロのトレーニングを知らないからです。でも、元Jリーグの選手で、トップチームのトレーニングを学んでいる人から教わったらどうでしょうか?その人がJリーガー時代に行ってきたプロのトレーニングや、現在指導者として学んでいるトレーニングもたくさんあるでしょうし、何より、プ...

小学校から中学校までは、体が成長していく時期ということもあり、繰り返し練習したことはスポンジのように吸収していきます。しかしその大切な時期を逃してしまうと、残念なことにその後は逆に何倍も練習しないと身につかなくなってしまうのです。サッカーが上手な子、テクニックが伸びる子は、サッカースクール以外の時間でも毎日のように自分で効率のよい練習しているのです。しかし、残念なことに自分でサッカーの練習している...

「本当に誰でも、どんな才能な子でも、サッカーが上達するんでしょうか?」「またサッカーをやったことが無い私も息子に教えることができるのでしょうか?」やはり、色々ろ心配や不安はあると思います。人間ですから、誰でも初めてのことには不安が付くものです。ましてや、お子さんのことで、サッカーをやっていなかった親御さんが心配するのは当たり前です。しかしポイントをつかめばあくまでも一人でできて、サッカー未経験のお...

サッカー未経験のお父さんでも本当に教えることができるのか?と思われる方もいるかもしれません。サッカースクールのコーチや監督に教えてもらっていて、上達しないのに、未経験者が教えて上達するわけがないと思っていますか?確かにサッカースクールのコーチや監督は、長い間サッカー経験している人が多くいますが、しかし戦術なども含めてチームの選手に組織的ことや色々なことを教えなければならないのである程度サッカーを理...

お父さんが子供にサッカーボールのパスをした時に足もとにパスがいく技術なんて必要ありません。実際、試合できれいなパスが来ることなんてほとんどありません。試合のほとんどのケースでは、足元から遠くに来たパスを、相手選手に囲まれながら自分のものとすることばかりです。そんなイメージを考えながら一緒にサッカーの練習ができます。でも越智隼人のサッカー上達法なら、お父さんが、お子さんにとって誰よりも信頼できるコー...

フットワークを鍛える効果的な練習法を知っていますか?とても地味なサッカーの練習法ですが、本当に大切なことです。できる限り、小さい頃から繰り返して練習することで、動きが変ってきます。このフットワーク能力を伸ばすために、効果的なサッカーサッカーの練習法を紹介。

狭いスペースでも、サッカーボールさえあれば一人でも練習できる、ボールに慣れるための練習法とは?チームのライバルに差を付けるには、自分で練習できることが大切です。そのためにボールに慣れるための練習法を紹介。自宅や庭、公園でも練習ができます。

サッカーのキックは、パスでよく使われるインサイドキックだけではなく、数種類のキック法があります。状況に応じてキック法を使い分けながら、ゴールキックが蹴れるようにならなくては試合では使えません。そんなキック法を紹介。

サッカーボールを持ちながら、ドリブルで相手をかわすためには、自分の動きを●●することで、フェイントが効果的になります。サッカーには様々なフェイントの種類があります。世界的なサッカー選手がやっているようなフェイントを真似するのも大切な練習方法です。でも、あることを意識しながらサッカーの練習することで、相手チームの選手が思わずフェイントに引っかかるようになります。

サッカーの試合は味方チームの11人だけではありません。相手チームの選手11人もいます。さらには審判もいます。そのため試合のコート全体を把握できるようになるには、1個のボールの動きだけに集中していてはできません。1個のボールだけでなく、自分の周り、コート全体を意識しながら練習する方法が必要です。でなければ、いつまでもボールだけに選手が群がる少年サッカーから抜け出すことが出来ません。近代サッカーはドリ...

一人でサッカーの練習をすることもできますが、お父さんや友達と一緒に楽しみながら、時には競いながら練習することも大切です。二人でできる練習するための効果的な練習メニューも多数収録してあるので、お父さんや友達と、楽しくサッカーの練習できます。

キーパーとだけではありませんが、相手と対面になった時には色々なことを一瞬にして考えなくてはなりません。そして自分がイメージした通りに体とボールを動かすことが必要です。そんな時には、何を意識すればよいのでしょう。その大切なポイントを知りたくありませんか?

サッカーの悩みを解決したいお子さんのために、Jリーガー選手だった時代から指導者としての現在までのサッカーの練習の中からサッカー上達のために必要な方法がDVDになっています。このサッカー上達法は、動画と冊子の2つの構成です。DVDは2枚組です。このDVDで、あなたはすでに実践されている全国のお父さんと同じように、お子さんにサッカーの楽しみ方をプレゼントすることができます。

サッカーの練習が、他のチームメイトと差が付くような内容だったら、スクールのコーチや監督よりもお父さんの方が信頼できるコーチとなれます。家でサッカーの練習をして、サッカースクールの練習で実践してみせる。そうすることでサッカーテクニックが上達して、お子さんはサッカーが好きになります。そしてサッカーの試合には、両親揃って試合の応援に行って下さい。笑顔でお子さんがプレーしている姿を見ることができます!

特典(1)現役Jリーグトレーナー直伝!越智隼人の体幹サッカーの練習DVD体の軸がブレないようにするためのサッカーの練習体の中心を感じることができるサッカーの練習上半身と下半身を上手にバランスよく使えるようになるサッカーの練習体幹を鍛えるためのサッカーの練習その他多数のサッカーの練習を収録。また超豪華な2+1個の特典がついて配送サッカーはボールコントロールのテクニックも大切ですが、体のバランスや強さ...